2018年02月05日

2017年度にはじめてとりくんだ「手話ビデオ」を紹介します。
「ユニバーサルミュージアムへようこそ−手話で話したい その1」




「平光江さんからのメッセージ」



ビデオ制作記録
________
出演 平光江 尾澤卓幸 竹内利夫
声の出演 戎協子 亀井幸子
________
シナリオ 竹内利夫 亀井幸子
アドバイス 平光江 尾澤卓幸 戎協子 川真田光子 
撮影助言 曽谷浩隆
編集 竹内利夫
________
制作協力 株式会社エフエムびざん スターズプロダクション株式会社
協力 NPO法人徳島県聴覚障害者福祉協会 徳島県手話通訳問題研究会
企画 亀井幸子 竹内利夫(徳島県立近代美術館)
制作 徳島県立近代美術館 2017年

2018年02月04日

シンポジウム「あったらいいなこんな手話ビデオ - 次の一手をいっしょに考える会議」
2017年9月30日

チラシ
aco_pdf.png 285KB


当館がはじめてとりくんだ、美術館紹介の「手話ビデオ」に込められた思いを知っていただき、自分らしく思いを伝え合えるような、美術館での楽しいコミュニケーションについて一緒に考える場としてシンポジウムを開催しました。
平成29年9月30日(土) 14時〜16時
徳島県立二十一世紀館 多目的活動室(1階)


登壇者
第一部
 尾澤卓幸(NPO法人徳島県聴覚障害者福祉協会)
 戎協子(徳島県手話通訳問題研究会)
 竹内利夫(徳島県立近代美術館学芸員)
第二部
 小笠原新也(徳島県立近代美術館アートイベントサポーター聞こえない鑑賞人)
 Gehrtz 三隅友子(徳島大学教授)
 曽谷浩隆(ラジオパーソナリティ)


参加者:27名

sympo0930.jpg

2018年02月03日

本館は徳島市からバスで15分、文化の森総合公園の中にあります。短編の紹介ビデオを
ご覧ください。2017年、手話ビデオに合わせて制作しました!


2018年02月02日

誰もが楽しめる美術館をめざして、催しやコミュニケーションのためのツールづくりにとりくんでいます。アートイベントサポーターの皆さんや、地域の方々と一歩一歩すすめてきました。このことを広く知っていただけるように発信していきます。

btn_pagetop.png